採用情報

index_img01.jpg(33027 byte)
地層科学研究所は、社会インフラの構築や国土の保全を担う総合建設業、建設コンサルタント、公的研究機関などからご支持をいただき、まもなく20周年を迎えます。
私たちは、これからも地盤・岩盤・地下水に関する専門知識とIT技術を駆使し、ますます需要が拡大する社会インフラの防災、地下環境の保全などを支援することで社会に貢献します。 このような背景から事業の拡充をめざし、未来のリーダーを募集します


募集分野

地層科学研究所の事業全般にわたる人材を募集します。
各募集分野での仕事の内容や求める人材については下記をご覧ください。

地層科学研究所とは?

地層科学研究所は「研究開発型企業」

コンピュータ技術を用いて地下を可視化し、地質学や地盤工学の知識と掛け合わせることで、人間と地層の関わり合いの中で生じる様々な問題(たとえば社会基盤整備や防災関連)に、お客様と共に取り組んでいます。

recruit_aboutus_img01.jpg(53836 byte)

社風

地層科学研究所は、楽しくおもしろく仕事をすることをモットーの一つとしています。
組織はフラットで自由な雰囲気がありますが、決して「放任主義」ではありません。
顧客からの業務依頼には、各分野の専門的な知識の融合が必要なことも多々あり、技術者同士が専門分野の垣根を越えてチームを編成し、プレーイングマネージャーのように役割の兼務をしながら対応しています。
このように、社員の自律性・意思決定を重視している側面も併せ持っています。
<<2015年度社員研修会時の集合写真>>
年に1度、経営情報を聞いたり、専門・担当業務について発表をしたりする機会として研修会を行っています。懇親会では普段接することの少ない拠点のスタッフと親交を深めます。

人材育成

社会に評価される人材を育てます。

社内教育
社内勉強会、社外研修、OJT(実務を通じて行う教育訓練)
資格取得支援
学会出席、社会人博士課程での学位取得、技術士、情報処理技術者取得支援